イベントに際しての 【持ち物・服装・靴】 など

代替イベント「100km歩こうよ大会愛好会ウォーキングイベント in 川湯・美留和 2022」終了しました!

2022年7月2日(土)に実施した代替イベント「100km歩こうよ大会愛好会ウォーキングイベント in 川湯・美留和 2022」は、無事に大会を終了いたしました!

必ず持ってこないといけない持ち物

※忘れてしまった場合、警察からの指導により、コースの途中でも強制的にリタイアとなります。

レインコート

徒歩参加時の傘の使用は警察からの指導により、本大会では禁止されています。レインコートのご用意をお願いいたします。

お持ち頂いた方が良い持ち物

地図

実行委員会からも提供しますが、各自手配の上、お持ちください。

お金

歩行中の飲食代等。コースの途中には、弟子屈町名物の飲食店等もあります。お時間に余裕があれば、ぜひお立ち寄りください。

虫よけ

木々の多い場所を歩きますので、虫よけがあると安心です。

医療用具

筋肉疲労回復(コールドスプレー、塗り薬など)、テーピング、バンドエイド、その他医薬品(カゼ薬・胃腸薬・常備薬など)

携帯電話、モバイルバッテリー

大会スタッフとの連絡に使います。あまり使いすぎると、バッテリーがなくなりますので、ご注意ください。

CPでの充電はできませんので不安な方はモバイルバッテリーなどをご準備ください。エリアによっては、圏外となる場所がございます。

タオル

長時間歩くので、必ず汗をかきます。体を冷やさないためにも、逐一タオルで汗を拭きましょう。フェイスタオル2枚程度お持ち頂いた方が良いです。

ウォーターボトル(当日受付時に配布)

第1CPでは摩周湖の伏流水が湧いています。市販の飲用水も用意しておりますが、自然豊かな弟子屈を満喫してください。

服装・靴

服装

ジョギングパンツ、ジャージやトレーナーの上に、ウインドブレーカーなど。ジーパンは、濡れると体温が奪われますので、お勧めできません。歩いている間は汗をかくため、通気性の良い素材の服装がお勧めです。

帽子

日中の日よけ、雨天時の雨よけ、朝夕の防寒対策に必要です。長めのツバがついているものがお勧めです。

徒歩参加者は、普段履き慣れた靴、または少し大きめの靴。ソールの厚い靴や、ウォーキング専用などの靴がお勧めです。

サポート(運営ボランティア)の方は、屋内外を頻繁に移動することがあるので、鼻緒のついていないサンダル(スリッパタイプ)もあると便利です。

防寒具

上着、手袋、カイロなど。天候次第ですが、夜間は5℃前後と冷え込むこともあります。

サングラス

晴れた場合に有効です。晴天時、コース上にはアスファルトの照り返しが強い場所があります。

参加者向け配布資料のPDFダウンロードが可能です

ダウンロード
2022年に実施するウォーキングイベントの持ち物や服装について
2022持ち物/服装.pdf
PDFファイル 70.5 KB