100km歩こうよ大会 in 摩周・屈斜路 2016 コース紹介

川湯温泉エリアにある弟子屈町青少年会館をスタートし、弟子屈町内を反時計回りに歩いて弟子屈町青少年会館に戻るコースです。

コースの距離は81.8kmです。最大486mの高低差があるため、100kmから縮めた距離で設定しております。

各チェックポイント(以下、CP)には開設時間が設定されています。「OPEN」は受付開始時間、「CLOSE」は受付終了時間です。
各CPにOPENの時間よりも早く到着した場合は、OPENの時間まで待機していただきます。
各CPのCLOSE時間に間に合わない場合、タイムアウトとしてリタイアとなります。ご注意ください。

※例外的に、5CP「ピュアフィールド・風曜日」のみ、OPEN-CLOSEの時間制限を設けません。

黒い●にRsと書かれたポイントは休憩所です。休憩所は小休止やトイレ休憩を主な目的としているポイントで、通過確認を行いません。
休憩所では「OPEN時間までの待機」「CLOSE時間のタイムアウト」を実施しません。
OPEN時間とCLOSE時間が記載された「札友内 寿の家」「最栄利別 寿の家」は、トイレの使用が可能な時間です。

前回大会(2015年)からの変更点

  • ●第5CPとして設定されていた「Aコープ てしかが店(JA摩周湖-摩周湖農業協同組合)」が廃止となりました。
  • ●新しい休憩所として、第4CP「900草原」と第5CP「ピュア・フィールド風曜日」の間に「JR摩周駅」が設定されました。
  • ●新しい第5CPとして、「休憩所 JR摩周駅」と第6CPの間に「ピュア・フィールド風曜日」が設定されました。

2016年大会 コースマップ

モバイルで地図を確認する際は、QRコードよりアクセスが可能です。